Fun! Music!!

アクセスカウンタ

zoom RSS Large Sound Hole

<<   作成日時 : 2006/04/08 00:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

画像

現在Tony Rice(トニー ライス)が所有している 愛称 Monster と呼ばれる D-28 は、外観上、通常の D-28 と大きく違う点があります。Large Sound Hole(ラージサウンドホール)と呼ばれるように、サウンドホールが大きく広げられています。また、指板が、Gretch(グレッチ)のものが付けられており、バインディングが付く、スケールレングスが違う、フレット数が多い等の影響でサウンドホールに突き出た形になっています。
これは、Clarence White(クラレンス ホワイト)が、この D-28を購入時(指板はその時に取り付け)よりのものらしいです。
しかし、その Large Sound Hole が 非常にかっこ良いんですね。その為か、他メーカでも、Large Sound Hole のモデルを作っています。良く ラージサウンドホールモデル とか クラレンスホワイト モデル とか トニーライス モデル とかいう名称を付けられていますね。
私の、サンタは、トニーライス モデルですので、当然、サウンドホールは大きいです。よく(?)、サウンドホールを大きくすると、ボリュームが大きく、また中低音が良く鳴る等と言われてましたが、真実の程は???です。このことはトニーライス自身も関係はないといっています。また、昔、安いヤマハのギターを私は持っていて、自分でサウンドホールを同じ様に広げたことがありますが、ボリュームがでて、中低音が良くなるどころか、スカスカの音になりました。やはり、サウンドホールの大きさは、設計時に考慮されていますので素人がむやみにいじるのは、良くないようですね。



Santa Cruz Tony Rice (My Guitar)
画像





















Merril C-28 Large Sound Hole
画像





















Santa Cruz Tony Rice Pro
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
ごぶさたでスイマセンm(__)m
ラージサウンドホール、一味違ってかっちょいいですよね。
自分が持ってたらそのかっこよさにさぞニコニコしちゃうんだろうな^^;
写真2つ目のSanta Cruz Tony Rice (My Guitar)はグループリンクライン
ギリギリに穴があいてるルックスじゃないんですね〜。
あれ?これはラージじゃないんでしたっけ?
さいち
URL
2006/04/13 00:19
こんにちは。
HD-28Vのように OLD Martin デザインも非常に素敵ですが、ラージサウンドホール(デカ穴)もカッコいいっしょ。
もともと、クラレンスのギターのコピーなわけですが、やっぱ、クラレンスファン(トニーファン)は特に、デカ穴が好きな人が多いですね。
ちなみに、Merril は外観までコピーしているのでそっくりさんですが、サンタは、若干デザインを変えているので削り広げたような風にはなっていませんが、れっきとしたデカ穴です。
普通のギターと比べると一目瞭然で大きいのが解かります。
今度、サイズをはかってみますね。
HOSS
URL
2006/04/14 12:47
はじめまして! 突然で申し訳ありません。 ギター関係でめぐり巡ってたどり着きました! 当方アコースティックギターが好きな万年ギターキッズです! 今は主にギター製作を楽しんでいます。 ギター製作に疲れた時はバーボン片手にスローブルースを弾り、戦前ブルースも聴きながら哀愁と郷愁に浸る・・・こんな感じでフリータイムを楽しんでいます。 これから時々遊びに寄らせて頂きます。 今後共どうか宜しくお願いします! ギター製作に興味がある方は当サイトにも一度遊びに来て下さい!

アコースティックギター製作Club
woodyblues
URL
2006/04/21 14:01

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Large Sound Hole Fun! Music!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる