Fun! Music!!

アクセスカウンタ

zoom RSS Jerry Garcia

<<   作成日時 : 2005/09/28 02:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 4

画像
言わずと知れた Grateful Dead (グレートフル デッド) の Leader。 って、言っても日本では、マイナーなバンドですね。
しかし、本場、アメリカでは(特にWest Coast)、偉大なアメリカンロックバンドです。 アメリカ国内では、マイケル・ジャクソンより興行収入も多く、真にカリスマバンドであり、その中心であるJerry Garcia (ジェリー ガルシア) はカリスマミュージシャンでした。 1995年に Garcia (ガルシア) が亡くなった時は、全米放送で、大統領が追悼の辞をささげた位の大物です。
その、Jerry Garciaですが、実は、BlueGrass (ブルーグラス) でも有名な人です。もともと、David Grisman (デビッド グリスマン) と学生時代の親友であり、その後、Rock と BlueGrass と活躍の場はわかれたものの、Garciaが亡くなるまで、ずっと音楽でつながっていました。David Grisman の ところで書いたように、Dawg Music (ドーグ ミュージック) の 名づけ親は Jerry Garciaであったことからも解ります。
また、実際、フェスでも、「Old & In The Way」 に残されているように、Jerry Garcia が Banjo (バンジョー) を弾いていた時期がありました。
Jerry Garcia の弾く Electoric Guitar は、クリスタル・クリアーと称されるような透明感のある音に特徴があります。 Acoustic Guitar は、非常に味わいのあるタッチとトーンですね。テクより味の人です。Grismanが自分のレーベル(その名もずばり "AcousticDisk")を設立した2枚目のCDが、「Jerry Garcia / David Grisman」。後には、「Grateful Dawg」 というドキュメンタリーの DVD にもなった名盤中の名盤です。この中で、Garcia は、GibsonのSuper400等を見事に鳴らしています。その後、David Grisman と 「NOT FOR KIDS ONLY」、「Shady Grove」、「So What」、「Been All Around This World」等をリリースしています。また、Grateful Dead としても、「RECKONING」、Jerry Garcia Acoustic Band名義で「ALMOST ACOUSTIC」等、本当に素晴らしい、Acoustic な音楽をリリースしています。特に「RECKONING」は、殆どが Grateful Dead の曲を、Acoustic 楽器で行ったLive、そう、真に MTV の UNPLUGEDと同様の試みだったのです。
1995年にGarciaが亡くなってもう10年になりましたが、未だ Grateful Dead の CD、DVDはリリースされ続けています。今年も、嬉しいことに、Jerry Garcia の Grateful Dead の CD、DVDが次々リリースされています。私はまだ100枚位しか持っておらず、まだまだ、Jerry Garcia の 音楽を聴くことが出来ることに感謝しています。

All Good Things: Jerry Garcia Studio Sessions

All Good Things: Jerry Garcia Studio Sessions

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Jerry Garcia
好きなアーティスト、Jerry Garcia。 いわずと知れた偉大なロックグループ、Grateful Dead のリーダーである・・・ といっても日本では全然メジャーではない。    Jerry Garcia             Grateful Dead このロゴとクマさんは見た事がある人が多い... ...続きを見る
WIPE OUT BLUES
2005/09/30 01:22
Jerry Garcia
 御存じGrateful Deadのリーダーであった故ジェリー・ガルシアとブルー ...続きを見る
Tomy's Weblog
2007/12/30 09:54
フェラガモ 靴
Jerry Garcia Fun! Music!!/ウェブリブログ ...続きを見る
フェラガモ 靴
2013/07/03 19:34

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして。
私もDEADHEADSです。
早いものでもう10年も経っちゃったんですね。
Jerryの深い音楽センスにはホント脱帽です。
一度でいいから生で見たかった・・・
写真のギターは90年頃愛用し始めた「ROSEBUD」というニックネームのギターですよね。
後期のJerryは複雑なコントローラーがついた
エレキを持っていることが多かったので
いかに音にこだわっていたかわかりますよね・・・

http://mycasty.jp/saichie30/index_home.html
saichie30
2005/09/28 02:30
はじめまして、saichie30さん。
コメントありがとう御座います。
そうなんです。あれからもう10年もたってしまいました。私が DEAD にはまったのは90年頃、ROSEBUDを使用し始めた頃ですね。私も一度でいいから生で見たかったです。(サンフランシスコでロウ人形は見ましたが^^;)
Garicaみたいな素晴らしいセンスの持ち主はそうそう現れるものではないです。でも、Garciaを知ったことは私の人生に大きなプラスとなりました。
HOSS
2005/09/28 23:13
HOSSさん、こんにちは。
ボクのブログでもJERRYの記事書きましたので
TBさせていただきました。
お気に入りLINKにもしてしまいましたm(_ _)m
DEADを聞くようになって20年近くにもなりますが、話ができる人は皆無に近かったので、よろしければ今後共通の話題で盛り上がりたいですね。ちなみにCLARENCE WHITEもDAVID GRISMANも好きですよ(^^)
コアなブルーグラスフリークではないですが・・・
saichie30
2005/09/30 01:31
TB&Linkありがとう御座います。
先ほど、若干コメントを書かせて頂きました。
私の周りもDEAD知ってる人なんていないですよ。
学生時代からの音楽仲間とか、行き着けの楽器屋さんとか位ですね。BlueGrass系だとさらにさっぱりで、BlueGrassやってる人位ですね。
私のBlogで紹介しているミュージシャンは、ストレートなBlueGrasserではないのできっとGarciaが好きな人は好きになれる可能性は高いと思います。
HOSS
2005/09/30 21:00

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Jerry Garcia Fun! Music!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる