Fun! Music!!

アクセスカウンタ

zoom RSS Bob Marley

<<   作成日時 : 2005/11/08 23:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4


私は音楽をジャンル別けするのは嫌いです。CD等を探す時のタグ位にしか考えていないです。
Bob Marley (ボブ マーリー) はレゲエを作った。 その後、レゲエはメジャーな音楽となりレゲエを演じる者が続いた。 でも、私は、Bob Marley & the Wailers (ボブ マーリー & ウィラーズ) 以外は全く聞かないです。 Bob Marley が作ったのは、そして歌ったのはレゲエというジャンル(音楽形態)ではなく、Bob の魂の叫びだったからに他ならないからです。Bob が 歌ったのはレゲエではなく、Bob の 感じたことやメッセージや Bob の気持ちを音楽にしたもので、それは、Bob のみが出来ることだったからなのだと思います。
レゲエはBob Marley & the Wailers以外聞かないと書きましたが、正しくは、Bob の 音楽は一般に言われるレゲエと違うということです。 まぁそんなそことはどうでも良いのですが。
曲調からノリの良い音楽なんですが、よーっく聞いてみてください、 Liveの映像を見てください、 ドクメンタリーで彼の言葉を聞いてください、歌詞を読んでください、 そして何度も聞いてください。 きっと Bob Marley が どのような気持ちで歌っていたか、彼の心が見えてくるはずです。

ですので、本来、BEST版よりも、各々のアルバムを聞くことで、その時々の Bob に会えます。


レジェンド〈デラックス・エディション〉

レジェンド〈デラックス・エディション〉

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Free Ringtones
Free Ringtones ...続きを見る
Free Ringtones
2007/08/08 05:28
■One Love - Bob Marley
One Love - Bob Marley(ボブ・マーリー) ...続きを見る
適当にCruisin’
2009/05/13 23:30

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
「LEGEND」、持ってマスよ〜♪
Get up, Stand up, Don't give up for fight!
Is this love? コレハアイナノカ?
シンプル、かつコアな歌詞で響きます・・・
Bobのカッコイイところはレゲエがファッションの道具ではなく心の本質であるところ・・・かな?(私観100%ですが) 真髄ですね!!!

saichie30
2005/11/10 01:43
>Bobのカッコイイところはレゲエがファッションの道具ではなく心の本質であるところ・・・かな
全くその通りだと思います。曲も素晴らしいのですが、その本質が見えたときBobの偉大さが解りますね。
そうすると、Bobのレゲエは、他のMusicianとは根本的に違うものだと解ります。そこが、一番大事なところですよね。
HOSS
2005/11/10 22:20
若かりし頃にレゲエの魅力にハマリまして
セレクター(いわゆるDJ)に憧れオタクDJしてました。
でもボブは1枚しか持ってないのです(^^;
レゲエファンからすると相当邪道なんですけどね(汗)

ギターを操る(弾く)のとは少し違いますが
レコードをターンテーブルで操る面白さは今でも忘れられません。
流す曲を自分で決め、イメージ通り曲と曲が綺麗に繋がった時は
最高です。
木馬
URL
2005/12/14 22:38
木馬さん、こんばんは。

>レゲエファンからすると相当邪道なんですけどね
でも、私的には、Bobは特別ですので、Bob以外の人はBobの音楽を良い形で表現できないと思います。
そういう意味で「素材」として使われていると悲しいので使われない方がうれしいですね。

>イメージ通り曲と曲が綺麗に繋がった時は最高です。
私はターンテーブルを回せませんが、木馬さんのいう"最高"の気持ちは解ります。形は違えど自分のイメージしたトーンをギターで出せた時はホント最高です。
HOSS
URL
2005/12/15 00:05

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Bob Marley Fun! Music!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる